Now Loading...

A smlie について

わたしたちが想うこと

幸せな夫婦が 幸せな家族が 増えますように
幸せな夫婦であり続けて欲しい 心をよせあう家族の絆を紡いで欲しい

変わりゆく時代の中で わたしたちはそう強く願っています
そのために「結婚」という人生の節目にはセレモニーが重要だと考えています

この日の想いが いつかお二人の 原動力となりますように
この日のお写真を見返すとき いつだって幸せな笑顔に包まれますように

特別なセレモニーを行う場所 二人の大切な方々を招く場所として美しい景色と
ゆったりとした時間がみなさまをお待ちしております

後に続く幸せな日々を想って
お二人だけの特別な「ウエディング」を一緒に創ります

A smile(エースマイル)は
「いつも(Always)笑顔(smile)」でお待ちしております

会社概要

基本情報

会社名 エースマイル
設立 2014年6月1日
代表 飯島敦子
本社 日本
本社所在地 P.O.BOX 10168,Koror, Republic of Palau 96940
支社所在地
資本金 500万円
主な事業内容 パラオ共和国内での挙式・写真撮影・パーティーの企画・施行

スタッフ紹介
A smileは いつも笑顔(Always smile) でみなさまをお待ちしております!

飯島 敦子 ATSUKO IIJIMA

A型几帳面女子な反面、イノシシのような猪突猛進ぷりを発揮する行動派!旅行で訪れたパラオの美しさに惚れ、その半年後に渡来。この大自然を舞台に「すてきなウェデイングを!」をモットーに、突き進むA smile(エースマイル)代表ウェデイングコーディネーター!仕事を超えてお客様の人生の節目を共にできるよろこびと、緊張感を噛みしめる。現在は日本での生活をベースに、パラオへの行き来をする日々。

  • パラオ生活での必須アイテム
  • 塩昆布

西田 亮太 RYOTA NISHIDA

完全なる芸術家街道を駆け抜けるアーティスト!パラオへの愛が甚大すぎて、日本へ帰ると体調が悪くなるらしい… 変人っぷりからは想像もできないような、繊細な美しい写真を撮る彼は移動の車中では緊張するカップルのために全力で歌う。十八番は「加藤登紀子」。博愛主義者故に、猫・ヤッコ(オウム)・ヘビなど、日に日に同居者が増える!サッカーをこよなく愛し、歌って、走れる、写真家といえる。

  • パラオ生活での必須アイテム
  • ビンローナッツ(噛みタバコ)

永井 律子 RITSUKO NAGAI

「パラオに住みたい!」という強い想いを胸に2015年渡来。「お客様のために!」をモットーに全力で駆け抜けるガッツ系マジメ女子!前職はなんと、文化財の修復家という異色のキャリアを持つ彼女の夢は、自分で書いた漫画でパラオの真の魅力をまとめた「裏パラオ」ガイドブックを作ること。きめ細かい心配りで新郎新婦をサポート!さらにオフィスワークもなんなく片付けてくれる頼れる存在。足筋に自信あり!

  • パラオ生活での必須アイテム
  • バンダナ

Benjy ベンジー

この顔からは想像もできないが、とても繊細で可愛らしいお花のアレンジを得意とするフラワーアーティスト!人見知りだが、仲良くなると情にもろい。パラオは生花の仕入れを100%輸入に頼るため、資材の確保が厳しい中どんなリクエストもなんなく形にする彼には絶大な信頼をおいている。

  • パラオ生活での必須アイテム
  • バスケットボール

wedding cordinator 飯島 敦子 ATSUKO IIJIMA

photographer 西田 亮太 RYOTA NISHIDA

videographer/hair-make 永井 律子 RITSUKO NAGAI

flower artist Benjy ベンジー

Japan

エースマイル

tel03-4405-9730
fax-
mail  info@asmile-palau.com

Palau

A smile llc.

P.O.BOX 10168,
Koror, Republic of Palau 96940

tel680-488-3303 / 680-778-7463
fax680-488-3303
mail  info@asmile-palau.com

お問い合わせ

お問い合わせ

* 必須項目 ⊿ 半角入力

ドメイン指定などの受信制限を設定されている場合には、受信できるよう事前にパソコン・携帯電話の設定を行ってください。

ご列席者の有無

ドレスの用意 

ご検討時期

旅行日程・利用航空会社・ホテルのご検討は提携旅行会社が多数ございますので、ご紹介いたします。(日本在住者のみ)

閉じる