Now Loading...
photo plan

「偶然のハネムーンセッション!ジャンベが響き渡るビーチで」

2016・08・14・Sun

おはようございます!!
おーーーっっと!!
すっかりブログがご無沙汰で、ごめんなさいっ
夏休みシーズン到来で、パラオも賑わいをみせています^^
さてさて!
今回ご紹介するエピソードは・・・

撮影当日がまさかの雨・・・
それでも、とびっきりの笑顔なお二人のエピソードです

004

「南国リゾートで写真撮影!」
といえば、「青い海と青い空と眩しい太陽!」というイメージですよね。
しかし、パラオにも雨の日だってあります。
スコールといって一時的に強い雨が降ったり、一日中曇り空が続く日もあります。

限られたご滞在日程ですからそう簡単に、撮影日を変えるわけにもいかないのも現実・・・
でも、撮影当日が雨や曇だからって、がっかりしないでくださいね^^
そんな日だからこその、いいこともいっぱいあるのです!
008
見てください、このスタジオ写真のような光加減^^
006
直接光ではなく、絶妙な光加減だからこそ、お肌がプルンっと
とっても綺麗に写るんですよ!
また、「眩しくて目が開かない!」なんて自体も避けられます。
そして何より!!
日差しが弱いので「汗だく〜」にもならず日中の撮影も快適です!

そしてなんと、今回は・・・
ウクレレとジャンベ!!
スタッフの私物で、たまたま車に乗せたままだったのが、功を奏しました!
(ジャンベは南アフリカ原産の太鼓なんですよ。)
010
雨が降っている間の雨宿りタイム。
そんなまったり休憩のひとときに、ご新婦様の奏でるウクレレに
ご新郎様がジャンベで応戦!
ハネムーンセッションが始まりました☆
007
なんでもご新婦様はカホンという打楽器をお持ちで
さらに、ウクレレも弾いていたとか!
(「ウクレレをひく手元「指輪がキラリ」」)
みんなでスピッツのチェリーを歌いながら楽しい時間を過ごしました。
009
うん、この笑顔、いいですね(^^)

このジャンベという楽器は現地スタッフ
カメラマン西田とコーディネーター永井が最近ゲットしたアイテムで、
「叩けば音がでる!」という優れもの!!
音を発するのに難しい技術はいらず、また音階を気にしなくてもいいので、
音楽初心者の永井も見よう見まねで叩いてなんとかリズムになっています^^

こんな日もマンパワーで楽しい時間をサポートするのがTEAM Always smileです^^
003

パラオウエディング
「A smile」
http://asmile-wedding.com/

Japan

エースマイル

tel03-4405-9730
fax-
mail  info@asmile-palau.com

Palau

A smile llc.

P.O.BOX 10168,
Koror, Republic of Palau 96940

tel680-488-3303 / 680-778-7463
fax680-488-3303
mail  info@asmile-palau.com

お問い合わせ

お問い合わせ

* 必須項目 ⊿ 半角入力

ドメイン指定などの受信制限を設定されている場合には、受信できるよう事前にパソコン・携帯電話の設定を行ってください。

ご列席者の有無

ドレスの用意 

ご検討時期

旅行日程・利用航空会社・ホテルのご検討は提携旅行会社が多数ございますので、ご紹介いたします。(日本在住者のみ)

閉じる